ロンドンのヒースロー空港のパーキングの愛称にもなっている「CUL-DE-SAC」
フランス語で「袋小路」を意味します。

厳選したバーカウンターとアンティークインテリアをちりばめた店内は、
ロンドン・スタイル・パブとジャパニーズバーの融合を目指し、
「CUL-DE-SAC」の名が示すに相応しい雰囲気を創り出しています。

素材にこだわったパブ・フードと、豊富なビバレッジを取りそろえた店内は、
様々なシチュエーションにマッチすることのできる、
新感覚のコミュニケーションスペースです。

お一人でも、カップルでも、仲間同士でも、お気軽にお越し下さい。
皆で飲みニケーションしましょう。

CUL-DE-SAC
北川 充